リーダーズカードがAmazonクレジットカードと認められる理由

公開日:2013/05/24 更新日:2018/03/20

リーダーズカードは、Amazonクレジットカードと印象を受けるくらいAmazonのショッピングにお得なカードとしてアピールされてます。私もAmazonヘビーユーザーで、Amazonで一番お得なクレジットカードを探し続けた結果「リーダーズカード」を新規に申し込んじゃいました。
実際、リーダーズカードを使ってみると、本当にAmazonとの相性が良いと実感出来ます!

リーダーズカードに以前あったAmazon限定デポジットは廃止となりました。2018年現在では、リーダーズカードの還元率は、Amazonだろうと通常のショッピングだろうと、還元率は1.257%です。本記事は、以前のサービスとして参考程度にお読み下さい。

その理由とは

リーダーズカードは、通常だと1.5%の還元率だけど、Amazon限定の支払い値引き(Amazon限定デポジット)だと1.8%還元率になる!
ジャックスモールを経由してAmazonでのショッピングをすれば、2.3%の還元率も可能。

と言った事があげられます。
ま、Amazon限定デポジットなんて仕組みがあるのは、リーダーズカードだけなので、とにかくAmazonを意識したクレジットカードだということがわかる。

1.8

 

では、Amazon限定デポジット(Amazon限定の支払い値引き)とは何なのでしょう?

 

Amazon限定デポジットとは?

Amazon限定デポジットとは、Amazonでのカード利用額からデポジット金額分を値引きできるサービス。

具体的に例を出してAmazon限定デポジットを確認してみましょう。

まずリーダーズカードを利用して、還元ポイントを貯めていきます。
リーダーズカードで携帯電話料金の支払いや、近くのスーパーでショッピングをすると、1000円あたら15ポイントが還元されます。

この還元されたポイントが合計で5,000ポイント貯まったとしましょう。

通常だと1ポント1円換算なので、5,000円分の支払い値引きが可能になる通常デポジットに交換するのですが、リーダーズカードには特別に「Amazon限定デポジット」の6,000円分に交換出来ます。

通常だと5,000円値引き。Amazon限定だと6,000円値引き。
この1,000円の還元額の差が、通常だと1.5%還元率で、Amazonだと1.8%還元率となりAmazonでお得なカードとして有名になったわけです。

インターネットでのデポジットの申請画面も「通常」と「Amazon限定」がこんな風に区別されて申請できるようになってます。

リーダーズカード交換2

 

交換したデポジットですが、あとはAmazonで6,000円以上のお買い物をすれば、翌月の支払額から6,000円が値引きされて請求されます!

7,000円のDVDをAmazonで購入したとすると、翌月の請求額は、値引きされて1,000円になる。お得^^

もし1,000円しかAmazonでの買い物をしなかったとしたら、請求額は0円になる。残りの5,000円分値引きデポジットは翌月以降に持ち越しになります。

 

Amazon限定デポジットの注意点

さて、このAmazon限定デポジットですが、注意点があります。
Jデポの有効期限は3ヶ月ですので、3ヶ月間以内でにAmazonでリーダーズカード利用してショッピングしない場合は、デポジットを失効してしまいます。

この点は、Amazonヘビーユーザーであれば楽勝だとは思いますが。。。
私の場合は、一瞬でポイントを使いきれちゃうくらいAmazonを利用しまくり(^_^;)

リーダーズカードとAmazonの相性が抜群なのは、利用すればするほど実感できます。Amazonの利用が多いのなら、もう他のクレジットカードに浮気できないかも。。。

コメントは受け付けていません。