リーダーズカードでのポイント交換をしてみた

公開日:2013/05/20 更新日:2019/02/19

ジャックス リーダーズカードは、貯まったポイントをJデポ(現金支払値引きポイント)に変えて、クレジットカードの支払額から値引きをしてもらえます!

還元率は1.257%と、一般の銀行系クレジットカードなんかと比較すると2.25倍程度の還元率で非常に高いクレジットカードです。ところで、貯まったポイントをJデポにはどうやって交換するのでしょうか?

考える実際にやってみると、とっても簡単です。まず、Jデポへの交換手続きの前に、Jデポへの交換する単位を理解しておきましょう。

リーダーズカードのJデポ交換について

ジャックス リーダーズカードは、1,000円の利用ごとに11ポイントが貯まります。このポイントが最低3,500ポイント貯まると、現金値引きシステムであるJデポに交換出来ます。

Jデポ交換の最低ポイント数が、現在は1,400ポイントになり改善されました!3,500ポイント⇒1400ポイントの変更なので、貯まったポイントをJデポに大幅に交換しやすくなりました。ユーザーにとっては嬉しい限りです。
Jデポとは

Jデポとは、Jデポ有効期間内のカードショッピングご利用金額から、Jデポ金額を差し引いて請求する値引きシステム。

【注意点】

  • Jデポ適用期間:引換翌日~適用開始月から3ヶ月後の末日。
  • 年会費、キャッシング、Jデポ有効期間外の利用は適用となりません。

Jデポ交換の手続方法

交換手続きは難しくありません!
ジャックス リーダーズカード会員なら誰でも使うことが出来る「インターコムクラブ」に登録後、ログインします。

すると左サイドバーに「Reader’s Cardのポイント 商品引換のご案内」と書かれた文字があるのでクリック。

 

すると、貯まった3,500ポイントを交換する画面が出てきます。あとは、何口申し込むかを入力して「確認」ボタンをクリックするだけ。

現在は、Jデポ交換の最低ポイント数は1,400ポイントですが、以前の3,500ポイント交換単位での記事と画像となります。

上の画面では、かなり貯まった還元ポイントをJデポへ3口申請してみました。私の場合、リーダーズカードのヘビーユーザーなので、これくらいのポイントが定期的に貯まってしまいます。わずか30秒程度の手続きで、12,000円分の値引きです!

あとは、翌月もしくは翌々月のリーダーズカードの請求から、ショッピング金額の12,000円分が差し引かれることを待つだけ。

実は、2012年までこのJデポへの手続きが、郵送で行われていました。(今でも郵送での申請は出来ます)

「今時、郵送なんて面倒くさい!」

と思っていた私にとって、本当に嬉しい改善でした。きっと、インターネットでの申請ができるようになったので、リーダーズカードを新規に申し込みした人も増えたはず。

便利になったリーダーズカードで、ポイント還元率1.25%以上の現金値引き生活を経験してみるのはどうでしょう?決して、普通の現金払いには戻れなくなりますよ^^

コメントは受け付けていません。