リーダーズカードの家族カードを作って、年会費を無料にする

公開日:2013/05/17 更新日:2018/04/04

リーダーズカードは、初年度年会費は無料ですが、2年目以降は年間の利用額が30万円を超えると無料になります。年間30万円という事は、月々25,000円。

もし「月に25,000円はなかなか超えないよ!」と嘆くのなら家族カードを検討してみるのはどうでしょう?

私の場合、リーダーズカードをメインカードとして利用して、月々の携帯電話料金や公共料金の引き落としをリーダーズカード払いにしちゃっているので、月に25,000円の支払いは楽勝です^^

でも1人で毎月2万5千円の支払いをリーダーズカードで出来なければ、家族全員の支払いで毎月2万5千円。年間30万円を狙う方法もあります。

と言うのも、リーダーズカードは家族カードが発行出来るクレジットカード。本カードを発行した本人以外に、家族の為にリーダーズカードを発行出来ます!

 

しかも、家族がその家族カードでお買い物をしたとすると、本カードの利用額と合算できるので、年間30万円が達成しやすくなるわけです。家族カードで獲得した還元ポイントも、本カード会員の合算ポイントとなります。

例えば、奥さんや息子さんがスーパーでの買物をリーダーズカード払いで、月に1万円したとすると、あとは自分で1万5千円以上の支払いをリーダーズカードですれば、年間30万円の支払額を突破できる計算になります。

家族カード発行の注意点

但し、家族カードの発行については、いくつか注意点があるので確認しておきましょう。

家族カード発行の注意点
  • 家族会員の年会費は、本会員が入会初年度の場合は家族会員の初回年会費は無料。
  • 前年度の本会員と家族会員のリーダーズカード利用金額の合計が30万円以上である場合は本会員及び家族会員を含めた翌年度の年会費についても無料。
  • 前年度の本会員と家族会員のリーダーズカード利用金額の合計が30万円に満たなければ、2年目以降の家族会員は、1名につき400円(税抜き)の年会費がかかる。年会費は、毎年本会員の年会費請求月に合算して請求。
  • 家族カードは、本会員の方と生計をともにする18歳以上の同姓のご家族の方に発行可能。
  • 家族カードのお申込みは本会員カードがお手元に届いた後にお申込み可能。
  • 本会員が、本会員カード到着後ジャックスのカスタマーセンターへ電話して家族カードを申請できる。
  • 本会員の方が無職、主婦、学生の場合、家族カードが発行出来ない場合がある。

 

私の場合、自分のカードが到着後、家族カードをジャックスカスタマーセンターへ電話して申請しました。電話は女性の担当者が対応してくれて、とても親切でしたね。あまり気合を入れなくても、家族カードは作れちゃいます^^

電話でなくても、リーダーズカード会員が利用できるWEBサービス「インターコムクラブ」でも簡単に家族カードを申込み出来ます。インターコムクラブの詳細については、こちらを参照。

インターコムクラブにログイン後、各種サービス欄にある「家族カードのお申し込み」をクリック。すると下記のような画面になります。

「お申し込み」ボタンをクリックして、必要事項を入力

 

最後に「確認画面へ」をクリックして、入力内容に問題がなければ、申込み完了をするだけ。後は、家族カードの到着を待つのみ。リーダーズカードの年会費を確実に無料にしたければ、家族カードの発行はオススメです。

コメントは受け付けていません。