リーダーズカードはETCカードを申し込みして高速料金でもポイント獲得

公開日:2013/05/16 更新日:2018/04/04

リーダーズカードには、無料で申し込めるETCカードがあります。当然のように、私もすぐにETCカードを申し込みました。

なぜなら無料で簡単に申請ができたので。

ETCカード

 

リーダーズカードのETCカードは、実はなかなか凄いので、自家用車を持っているのなら、無料発行を絶対的にオススメします。

オススメする理由は、リーダーズカードのETCカードを利用するだけで、普段の買い物と同じように、現金割引ポイント1.257%のポイントが付くから。

 

高速料金を使うたびに、毎月のカード利用額が割安になるなんて、嬉しいですよね。私は、週末に家族で高速道路を利用することが多いので、忘れないようにリーダーズカードのETCカードをセットするようにしています!

これならETC割引の恩恵を受けつつも、クレジットカード利用額の現金割引もできるので、二重に嬉しいですよね。最近では、ETCカードを利用しても、ポイント対象にならないクレジットカードが増えているので、リーダーズカードはやはり現金割引がしやすいカードと言えます。

 

仮に、ETCカードでポイントが貯まるクレジットカードがあったとしても、還元率は、0.5%~1.0%が一般的。
一方、リーダーズカードなら還元率1.257%!普通のカードの2倍~3倍の威力です。

例えば、東京の練馬から長野へ高速道路を使うとすると料金は5,060円。これをリーダーズカードのETCカードを利用すれば、63円分の値引きが可能になります。たかが63円ですが、現金で支払っちゃえば得なのは0円ですからね。この積み重ねが大きなキャッシュバック金額となっていくのです。

ETCカードの注意点

  • ETCカードの利用代金のお支払いは、すべて1回払いのみとなります。
  • 当たり前の事ですが、リーダーズカードと紐づけしたETCカードを利用した高速代金は、リーダーズカードの利用分として請求されます。
  • これまた当たり前ですが、ETCカードを利用するためには、別途車載器が必要となります。

ETCカードの申込み方法

さて、リーダーズカードのETCカードの申込み方法ですが、リーダーズカード本カードが自宅に到着後、リーダーズカード利用者なら誰でも使うことが出来るWEBサービスの「インターコムクラブ」から簡単に申し込めます。

この「インターコムクラブ」は、主に月々の利用明細確認や、限度額アップの申請などするのに利用するのですが、なにかと便利。その便利な機能の中に、ETCカードの申請もあります。

 

申請方法は、インターコムにログイン ⇒各種サービス欄にある「ETCカードのお申し込み」をクリック。するとこんな画面に。

「お申し込み」ボタンをとクリックすれば、後は名前や住所などの簡単な申請フォームに必要事項を入力するだけ。既にリーダーズカード自体の審査は終わっているので、再度ETCカードでの審査をするような事はありません。

約1週間くらいでETCカードが自宅に届きます。
無料で申請できるリーダーズカードのETCカードを利用して、現金割引の威力を感じましょう。

コメントは受け付けていません。